2017年12月29日

2017年に作ったものを振り返る

IMG_0580.jpg

2017年も終わりに近づいてきたので、今年作ったものを振り返ってみたいと思います。

2017年の私はどんなものを作っていたのでしょうか。

●二足歩行ロボット(未完成)
フルスクラッチの二足歩行ロボットを作ってみようと思い立ち、今年の1月〜8月頃まで休日の暇なときを見つけてずっと作っていました。

半分は趣味ですが、残りの半分は仕事で何かの役に立つかも?といった気持ちからです。

我ながら意識高いですね。

こちらの本の作例を参考にさせて頂きながら作っていました。




ここまでの成果物はこんな感じです。

IMG_0580.jpg

左側がロボットの「脚」のパーツになります。

写真では隠れていますが、サーボモータが左右の脚に2個ずつ装着されています。

これらによって膝を曲げるような動作が出来るはずです。

右側がロボットの「頭脳」にあたるマイコン制御部になります。

実際にはロボットの胸部に装着されるのですが。

市販のマイコンキットに、入出力用のボードを作って繋げています。

プログラムをマイコンに書き込んで、サーボが動いたりするのは確認済みです。

実際にサーボが動作したときにはちょっと感動しました。


こちらは成果物その2になります。

IMG_0582.jpg

これだと何だかよく分からないと思いますが、左右にあるのがロボットの「腕」で、真ん中にあるのが「腰」です。

全てプラ板を切り出して作っています。


今までのところ、完成度は4割程度です。

8月以降は他のものが作りたくなってしまったため、作業が進んでおりません。

ここまでの作業のメインが「プラ板の加工」だったため、少し飽きてしまった部分もあります。

ですが、プラ板を使った筐体の作り方やマイコンとの通信方法など、学ぶところは多くありました。

さてこのロボット、完成する日は来るのでしょうか・・・?

乞うご期待としか言いようがありません。

●ハーフパンツ

IMG_0585.jpg

こちらは8月の夏休みに1週間くらいで作りました。

寝巻き用に履いていたハーフパンツが擦り切れてぼろぼろだったため、必要に迫られて作った感じです。

既製品を買えばいいのに・・・という言葉はDIYを趣味とする人に言ってはいけません。

作ることに価値があるのです。


我が家にはミシンがないので手縫いで作りました。

思いのほか縫うのに時間が掛かり、3日くらいずっと針仕事をしていた気がします。

ミシンの便利さを思い知りました。

服を作ったのは高校の家庭科の授業以来で久しぶりでしたが、なかなか面白い経験でした。

自分でデザインした服を着るというのも、少しテンションが上がります。

こちらの製作物に関しては、後ほど「洋裁」のエントリーに加えたいと思います。

●ゴム動力飛行機

IMG_0530.jpg

こちらは10月頃に作りました。

それまでに作って飛ばしていた飛行機があったのですが、あさっての方向に飛んでいってしまい、ロストしてしまいました。

それで新しく作り直した形になります。

機体は、こちらのライトプレーン製作キットから作っています。

IMG_0588.jpg

翼紙だけ、エサキティッシュという丈夫で軽いものを別途購入して貼っています。

あと、動力ゴムも性能の良いものを使っています。

休日の、天候の良い日を見計らって何度か飛ばしてみましたが、今までのところ、最長の飛行時間が25秒程度となっております。

30秒の壁を越えたい・・・!と思っているのですが、なかなか超えられません。

このあたりは来年の課題となります。

●その他
その他として、夕食をほぼ毎日自炊していましたが、日課のようなものなのであまり語ることはありません。

レパートリーに「スパゲティカルボナーラ」が加わったりはしました。

C789_spnikarandakarubona-ra_TP_V.jpg
※イメージ写真

料理のレパートリーは広げていきたいものです。


あと、ホームページを年末に思い立って作り始めました。

このサイトのことです。

MacのiWebを初めて使ったのですが、直感的に作れて良いですね。

動画や音声とも簡単に連携できるところも良いと思います。

Macはこういった制作に特化したパソコンだったんだな・・・と今更ながら思いました。

●終わりに
今年作ったものを振り返ってみましたが、1年間に作ったものとしてはちょっと少ないかなと思います。

未完成のものもありますし・・・

二足歩行ロボットの製作に思いのほか時間が掛かりました。

あと、休日はゴム飛行機のフライト試験をやる日が多かったので、製作にあまり時間が取れなかったという理由もあります。

来年に何を作るかなどは特に決めておりませんが、新しいことに挑戦できると良いと考えています。

それでは良いお年を。
posted by keno at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: