2018年04月22日

布製ブックカバー

DSC_0043 2.jpg

布製ブックカバーを作ってみたのでそのご紹介です。

●旺盛な縫製欲
以前から洋裁シリーズとして、トランクスとか、ティッシュカバーとか、クッションカバーとかを作ったりしてきました。

ほかに何か縫うものはいねがー、となまはげのような気持ちで作れそうなものを探していたのですが、見つかりました。

ブックカバーです。

私、以前から日記を付けているのですが、日記帳にカバーがなく表紙がむき出しの状態でした。

そのため表紙が汚れてきて気になっていたのです。

DSC_0040 2.jpg
こちらが薄汚れた日記帳

ブックカバーをそのうち買おうと思っていたのですが、何となく買わないまま過ぎていました。

●ブックカバーは作れる
調べてみたところブックカバーは布製のものがあり、生地から縫えそうなことが分かりました。

また洋裁初心者でも作れそうなことも分かりました。

自分の中の「ブックカバーが欲しい!」という需要と、「ブックカバーなら作れそう!」という供給が一致した形になります。

zukai.png

図解するとこのようになります。(図解するほどのことではない)

ともかく早速作ってみることにしました。

●参考サイト
製作にあたって、こちらのサイト様を参考にさせて頂きました。

・布製ブックカバーの作り方
http://tibikorokunn.ojiji.net/index51.html

ブックカバーの作り方を紹介しているサイトはいくつかありましたが、こちらが一番簡単に作れそうに思いました。

●製作
休日に何時間か掛けて出来上がったものがこちらになります。

DSC_0046 2.jpg

生地は、以前の製作から使っているものと同じものになります。

布の寸法を自分の日記帳のサイズに変えていますが、あとはそのまま作り方の通りに作りました。

直線を縫うだけでしたので、割と簡単に作ることが出来ました。

●カバーを実装
こちらが、日記帳にカバーを実装してみた写真になります。

DSC_0043 2.jpg

DSC_0041 2.jpg

表紙がむき出しのときの殺伐とした感じがなくなったと思います。

生活にささやかな潤いがもたらされたと言って良いでしょう。

●終わりに
今回は、洋裁シリーズの一環として布製のブックカバーを作ってみました。

欲しかったものが自分で作れて満足です。

引き続き、自分で縫えそうなものを探していきたいと思います。
posted by keno at 00:00| Comment(0) | 洋裁
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: