2018年08月13日

【音楽】ゲームボーイ版バットマンのBGMをアレンジしてみた

night-859491_1280.jpg

ゲームボーイ版バットマンのステージ曲をアレンジしてみたのでご紹介します。

●バットマン(ゲームボーイ)について
ゲームボーイ版バットマンは、1989年に発売されたソフトです。

昔のマリオのような2Dアクションゲームで、バットマンが宿敵ジョーカーを倒すべく化学工場や美術館に潜入、敵をやっつけながら進んでいくといった内容になっています。

私は小学生の頃、リアルタイムでこのゲームをプレイしていました。

ゲームデザインが全体的に大人向けに作られたような感じで、それが格好良く映ったものです。

例えばストーリーの説明が英語だったりするのが衝撃的でした。

BGMもまた、そんなゲームデザインの演出に一役買っていたように思います。

ステージごとに異なるBGMが用意されているのですが、どの曲も個性的で、舞台によくマッチしていました。

●”Gotham City”について
今回アレンジした曲は、ゲーム中の”Gotham City”ステージで流れる曲です。

原曲はこんな感じです。



今回改めて聴き直してみて感じたのは・・・

・16分刻みの複雑な音形をしたメロディーが特徴的(これがとてもクール)
・疾走感あふれるリズム
・何気に美しいコード感

といったところです。

ゴッサムシティをクールに駆け抜けるヒーロー、バットマン・・・そんな様子が見事に表現されていると思います。

ゲームボーイの少ない音源で、それをちゃんと表現しているのも素晴らしいです。

●アレンジについて
今回、ライブステージでこの曲を演奏したらこんな感じになるのでは、と考えながらアレンジを行ないました。

主旋律はホーンとエレキギターが交互に歌うようにしています。

やや余談ですが、原曲で「ジョワッチ!」みたいな効果音が何回か使われていて、これをどう再現しようか少し悩みました。

最終的に、「シンバルの逆再生」という方法でジョワッチさせることにしました。

ひとつの聴きどころかもしれません。

●終わりに
そんなわけで出来上がったのがこちらの曲になります。



良かったら聴いてみてください。

画像をクリック、もしくは下記YouTubeのリンクに移動すると視聴できます。
YouTubeリンク:https://youtu.be/9QawjRMKZE0

ゲームボーイ版バットマンには良い曲が他にもあるので、別の曲もアレンジできればと思います。
posted by keno at 00:00| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: